2019年04月19日

桜の散った、その未来には

20190419173207689.jpg

今年は、なんだか長い期間サクラを楽しめたので
気分も春うらら〜♪な私です。
でも、結局、前記事のスカイツリー付近を皮切りに
完全に下町ツアーで終わった感じ(笑)

20190419173419776.jpg

来年の令和には、一体どこへ行こう??
どうせなら新しい場所を開拓したい。
未来のことは、まだわからないけど
とにかく、人混みが苦手なのは確か。
ほんわかと落ち着いた場所を求めてしまいそう。
静かに感じれる方が、繋がれるしね。

しかし、平成が終わるのはちょっぴり悲しい。
何と言っても、私の青春は『平成』でした。
みんなとレディヴェンを駆け抜けた平成という時代。
今はママになったり、変わらず素敵女子だったり
別の道で活躍してたりと。。。
それぞれに幸せな人生を歩んでる事でしょう。
ま、あんなこと、こんなこと?色々あった平成。
ひとつの節目にもなるのかな?
でも、それぞれが成長した『令和』で
また再会できるかな?とも勝手に思っています。
そして、私の青春もまだまだ続いちゃいそうです❤

20190419173316090.jpg

皆さんは、振り返ると『平成』はどんな時代でしたか?

平成の終わりは名残惜しいけど
新しい『令和』には心わくわく、そして期待も高まる!
何かが終われば、何かがはじまる。
なんとなく新しい何か、楽しい何かが待ってる気がする。
なんの根拠もないけど、ただ予感だけ。
楽しいことのはじまりは、いつも予感から??
レディヴェンはいつもそんな感じだった気がするな。

桜が散った、その未来には。。。
posted by YURI TAGUCHI at 17:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする